今日の夕食は鮭の塩焼きとさつもいもとナスの天ぷらと小松菜の味噌汁

今日の夕食は鮭の塩焼きとサツマイモとナスの天ぷらと小松菜の味噌汁を作りました。塩鮭をさっと水で洗い、水気をキッチンペーパーでとったら、ガスレンジのグリルの中に入れて中まで火が通るまで焼きます。サツマイモとナスの天ぷらは、サツマイモは五ミリくらいの薄切りにし、ナスは一口大にきって、天ぷら粉を冷水で溶いてよく混ぜたころも液の中にくぐらせ、うすくつけたら、熱したサラダ油の中に入れて中まで火が通るまで揚げます。油の鍋の中に、ころも液をはしで少し落として、上にすぐ上がって音がしたら、野菜を入れてオーケーです。揚げたら、キッチンペーパーの上で油をきって、天然塩でいただきます。好みでつゆを作って食べても美味しいです。小松菜の味噌汁は、鍋に水を入れて沸騰させ、5センチくらいにきった小松菜を鍋に入れて、火が通ったら味噌を入れて、沸騰直前に火を止めて出来上がりです。炊き立てのごはんと一緒にいただきます。天ぷらは揚げたてが美味しいです。ごちそうさまでした。http://www.cineclube.org/