あると便利だけど、なくても困らないものたち

ときどき時間のあるときに、ネットショッピングでいろいろと気になるものを見たりすることがあります。
何か商品について見ていると、「こんな商品も買っています」とか、「こちらはいかがですか」とか、いろいろなものがサジェストされたりしますよね。
物欲というのは底なしのようなものなので、そういうものをいちいち気にしていると、破産してしまいます。
なので、普段はあまり気にしないようにしているのですが、時々「おっ!?」と気になるものが出ていたりすることもあったりします。
で、そういうものを見ていると、「これがあったら便利かもな」とか、そんなことを考えたりします。
過去にはこういう商品を買ったりして、結局、使わずに無駄遣いになったという例も少なくありません。
そして、そうした経験から学んだことは、「あると便利」というのは、すなわち、「なくても困らない」ということなんですよね。
なくても他に代替する方法があったり、少しの手間や労力でカバーできたりするということがほとんどなのです。
もちろん本当に便利なものも中にはあるのでしょうが、基本的には、お金と収納スペースの無駄になるだけということがほとんどです。銀座カラー 予約 web 会員